2009年 03月 07日
水滴の花・・・・・
c0196414_15178.jpg
                                      ・・・・・。

                    朝方の用事が中止になって・・・・・。帰り道、梅の花を探してみた・・・・・。
                    富士の周りの「」は、まだ少し先みたいだ・・・・・。
                    でも、良い事もある。

                    「水滴の花」・・・・・葉が付いたり、花が咲いてはこの様に見えないだろう・・・・・。

c0196414_243255.jpg

                             自然の物で建てられた家・・・・・。

                             雨という自然現象に綺麗に溶け込んで行く・・・・。

                             日本の風景



c0196414_2155113.jpg

c0196414_2213728.jpg
「富士吉田市歴史民族資料館」にある、この民家。農家であった旧武藤家。
構造や柱などから建てられた年式は江戸時代の寛文・延宝年間(1661~1679年)と推察されている。
案内によると、かなり修復や改造がなされていたらしく、下吉田東町に建てられた物を移築した際に、江戸末期頃の状態に復元された物。
この様な建物を見ていると、「先人の英知は凄いな・・・・・」と感動する事ばかり。
隣には宝永4年(1707年)頃の「旧宮下家住宅」が復元されている。


c0196414_2512545.jpg

                                   「水滴の花」 



c0196414_332211.jpg

で、・・・目の前にある、道の駅「富士吉田」で「富士の名水」を汲んで

地元の野菜を少々買い込んで・・・・忍野八海へ・・・。


c0196414_343483.jpg
所が、この雨で早々と店じまいしている所が多く・・・・。

空いていたのは「ひのでや」さん。店の人も楽しい人達で、前回来た時もここで「吉田のうどん」を購入。

「空いてて良かった~」と言うと「お客さんが少ないから閉めようかと思ってたんだよ~。ありがとう・・・」と・・・。うどんの試食を頂きながら、お漬物も一緒に購入。



c0196414_3165128.jpg

北海道・・・・・ではなく、「山中湖」・・・

ブルブル・・・寒い・・。



c0196414_3195163.jpg

次の停車駅・・・・道の駅「どうし」へ。

うおっ~。そうだったのか「アミーゴー」・・・・・。



c0196414_3232185.jpg
このイベントいいな~。魅力的だ・・・・。

買いに来よう・・・・。この頃なら「」は・・・・どうだろうか・・・・・。


c0196414_3245517.jpg

よ~し。「春の天ぷら」セットがあったので買って、明日は「吉田のうどん」と合わせて天ぷらうどんだ~。


c0196414_3274192.jpg

」・・・・・・。


c0196414_329497.jpg

帰りに村営の温泉、「道志の湯」に入浴。

なんと、横浜市民は割引に・・・・「アミーゴ~」。

でも・・・中々知られていない様な・・・・・。



c0196414_3403100.jpg
いいお湯に「まったりモード」で温まり、遅くなってしまったのでここで夕飯。村の奥様達が作っているみたいだ・・・・。

地元のおじいちゃん、おばあちゃんが、「肉うどんね・・・」と、頼んでいたので

私も「肉うどん一つ・・・」と地元に溶け込んでみる・・・・。

美味しいっ~」。家庭の味・・・。

癒されて帰路に着くのでした・・・。

by yamamitsu-shisen | 2009-03-07 03:43 | 旅・ドライブ


<< 吉田のうどんと地の野菜      貴腐・・・・・ >>