2009年 05月 30日
新潟へマダイを狙いに・・・1
c0196414_14563988.jpg
新潟名立谷花へ日本海のマダイを狙いに向かう・・・。この日は全国的に天気が悪そうだけれど、予報では新潟、北陸方面は「はれ・・・」。久し振りに友人達との釣行なので、コンディションが良ければ最高なんだけれど・・・。
横浜から首都高を通り、外環~関越。上信越に入って北陸道・名立谷浜までのルート。ナビの走行距離は約340キロ。空いていれば4時間と少し。東京からだと300キロくらいしかない。
「意外に早かったよ~。新潟は近いね・・・」と言われる事が多いんだよね・・。


c0196414_157468.jpg
練馬の料金所を午前3時55分に通過・・・。ギリで「深夜割」。今回は午後から夕方までの「午後船」なので、早く着きすぎてしまうけど、何時もの様に、色々なSA、PAを楽しみながら新潟へ・・・。


c0196414_15131053.jpg上信越道の横川SA(下り)で軽食。
「田舎うどん」を注文。

横川と言えば軽井沢。
頭の中に「別荘地・・旅行」を
思い浮かべる・・・風になりたかった(笑)

どうしても・・・。
碓氷峠。旧道。鉄道となってしまう。



c0196414_15272292.jpg


     「田舎うどん」・・・・・お汁の色はやや薄め
                 しかし・・・。ダシが凄く効いている。
                 カツオよりも・・・
                 ごぼうからもダシが出ていて美味しい。
                 麺はつるつる。

                 ネギは白
                 生卵有り
                 七味
                               といったデーターです。


c0196414_15372927.jpgこんな感じの麺でした。
全国廻っているとSA・PAでもかなり麺やお汁が違うので面白い。

結構ポイントとなるのが、そこにある調味料だったりする。
七味なのか一味なのか・・・。生卵が有るか、無いか・・・。
などなど・・・・・。

以前、九州までの釣行の際、出来るだけ食べて、調べてみた。
お汁の色が有る所から、劇的に変化して行き月見うどんが無くなっていく・・・



c0196414_15455422.jpg                                                                                                                                                     上りの横川SAでは既に販売され始めたが、下りでもいよいよ峠の釜飯が販売される。
と言うか・・・今までなんで無いのか不思議だった。
だるま弁当といのが名物で売っていたけれども横川といえば「釜飯」が一番浮かんで来る食べ物。
一般道で碓氷バイパスに入る時は、必ず買って、食べていたけど、何故か高速の横川SAには無かった。

「きっと商標か何かの問題かな・・・」と思っていたけれどいよいよ販売。これで選択肢が増えた~。


c0196414_15544692.jpg
雨の山の匂いは気持ちが良い・・・。体に良さそうな感じ・・・。でも寒かった~。半袖でいた私には厳しい温度。気温は13℃。


c0196414_15574787.jpg
        さてと・・・先を急ぐ・・・。天候は雨に・・・。久し振りに車内のエアコンを「暖房」に・・・。次の停車は・・・・・。
        2へつづく・・・。

by yamamitsu-Shisen | 2009-05-30 16:08 | 旅・釣り・ドライブ


<< 新潟へマダイを狙いに・・・2      これから新潟へ・・・・・ >>