2009年 02月 10日
JRのCMはもう「桜」・・・はやっ
c0196414_4263591.jpg

c0196414_433999.jpg
最近までこんな風景が似合っている季節だったのに・・・。

年々早く感じる様になってしまった・・・。

既にJRのCMは「」がテーマ。早いっ・・

もう直ぐ「の季節だ」と感じてしまうCMパワーは流石だ。

でもまだ「梅」の季節です。






c0196414_4372681.jpg



色々な歌が浮かんでくる・・・・の季節。

c0196414_4482580.jpg



08年3月下旬 埼玉県蓮田付近


c0196414_4532215.jpg



08年4月上旬 北海道札幌付近


c0196414_4555482.jpg



08年4月上旬 山梨県甲府付近


c0196414_553222.jpg



08年4月上旬 埼玉県秩父付近


c0196414_562395.jpg

08年4月中旬 新潟県名立付近

昨年はこんな感じでしたが・・今年は・・・

このが新潟で咲く頃、楽しみな魚がターゲットに・・・・。

それは・・・・・・。



c0196414_5153956.jpg

新潟はマダイの季節に突入。
今年はコマセが解禁になって
始めての本格シーズンとなる。

楽しみ~。今年も良い釣り出来るかな・・・・。

ちなみに昨年は最高でした・・・。

(Photo 能生漁港 大進丸にて)

# by yamamitsu-shisen | 2009-02-10 05:28 | 桜・風景 | Comments(0)
2009年 02月 08日
道の駅・SA・PAの役割・・・
c0196414_1503010.jpg道の駅」やサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)は地方へ行くほど様々な町の文化や名物に触れる事が出来、ついつい長居してしまいがち・・・。

特に「道の駅」はピンポイントで地域の特産物や名物、特に食べ物は「あっ・・これか・・」と気が付く事も多い。また、地域の青年部などが催し物などを企画していたり、楽しそうだ。頑張ってるな~。

町や村にとっては大事なPRの場所になっている。次に訪れた時にも「あそこに寄って行こう・・」となれば最高な効果が出ている事になるのだから・・・。




c0196414_15341516.jpg

宮城県と岩手県の県境にある東北自動車道「金成SA」。

その昔、砂金の里として栄えた・・・とあった。名前が良いね~。

あやかりたい。
c0196414_16174923.jpg
「チキン原人」どんな形で出てくるかと思ったら・・・・。
c0196414_16295499.jpg
そのまんまの形状・・・・見事だ・・・・。



           腹ごしらえして・・・・。
c0196414_16455721.jpg



c0196414_1654175.jpg

今度は「道の駅」。
東北道から八戸道に入り九戸ICで降り主要地方道22号を軽米町方面へ
500m程走ると、「道の駅おりつめ」がある。

c0196414_17105572.jpg

オドデ様」・・由来を読んでいると運勢を当てたり色々と村の発展に繋がったり・・。不思議な鳥?のお話し。是非飛んできて欲しいな~。

いまでも山の中で似た鳴き声が聞こえるとか・・・。


c0196414_17335131.jpg

これはお豆腐に特性の味噌を塗って焼いた物。これが美味しい。帰宅してからも作りたかったので聞いてみると、豆腐単体でも店内で売っているとの事だったがこの日は残念ながら売り切れ(涙)。でも、売店のお姉さんが味噌の作り方を教えてくれた。嬉しいよね~。
こう言う事が「」を楽しくさせてくれるんだよな~。





c0196414_17494776.jpg
各「道の駅」には地元特産の野菜も多い。しかも、安い物も多く当然買い込む事になる。
車が野菜スペシャル化して行くが、釣った魚と地元の野菜を使う事で、その土地のスペシャル料理となる訳だ。ターゲットのを踏まえてレシピを考える。釣る前から楽しい。

当然、釣果によっては企画変更と言う事態も起こりうる・・・。




c0196414_1872952.jpgなにも考えず・・・ふらっと釣りが出来る・・・

家に帰ると夕飯の仕度が・・・・

風呂に入りながら・・・

今日釣れたね・・・・

また行こう・・

水槽に魚・・・      こんな感じがいい・・・。


c0196414_1818718.jpg


岩手県久慈・八木沖

こんな魚を狙いに行きます。

まだまだ、狙いたい魚も多い八木沖です。







c0196414_18232719.jpg

タヌキメバル



c0196414_18303221.jpg

ウスメバル




c0196414_18361525.jpg       

エゾメバル                                                        



c0196414_1842452.jpg

ガンゾウビラメ




などなど・・・地元の野菜と魚で美味しく料理していただきました・・。

# by yamamitsu-shisen | 2009-02-08 18:49 | 旅・釣り・ドライブ | Comments(0)
2009年 02月 08日
ローカルな雰囲気に・・2
c0196414_19432622.jpg

遠くで踏み切りの音が聞こえて来て、エンジン音が大きくなる・・・・・。駅を離れていくキハ・・・・。この様な町だからこそ似合う風景。 列車が見えなくなっても暫く音が聞こえている・・・。ノイズの少ない町。

   c0196414_23534989.jpg   

   c0196414_23541015.jpg   

   c0196414_23543146.jpg     
 
   c0196414_23545151.jpg












c0196414_23582976.jpg

                        駅前の噴水が綺麗だったな。次は道の駅編です・・・

# by yamamitsu-shisen | 2009-02-08 00:21 | 旅・釣り・ドライブ | Comments(0)
2009年 02月 06日
ローカルな雰囲気に・・・
c0196414_12322982.jpg
               その土地の風土や風習、文化に自分を映して見る。旅に出てその場所から・・・。



c0196414_12524596.jpgc0196414_12575683.jpg


左が岩手県、JR東日本の久慈駅(八戸~久慈間、JR八戸線)、右が三陸鉄道の久慈駅(久慈~宮古間、三陸鉄道北リアス線)。
三陸鉄道は第三セクターで運行されていて地域密着型の鉄道会社。中々路線的に判り辛かったのだが三陸鉄道がJRの間に挟まっている感じで、北リアス線の宮古から先、釜石までがJR山田線、釜石から盛までが三陸鉄道南リアス線。盛から一ノ関までがJR大船渡線となる。


c0196414_15491559.jpg
三陸鉄道のこの車両。 お座敷仕様の列車。船で言う所の「屋形船」感覚で楽しむ列車なのだ。 この日は三陸の海の幸を満載していた。三陸鉄道に聞いた所、「いろいろなプランがあり、ダイアの合間を縫って走らせます。途中、鉄橋の上で列車を止めてお弁当を食べたりも出来ます。」との事。面白そう。車両を5万円で2時間貸切、あとは食べ物・・・。と言う事は10人でも・・屋形と同じくらいの値段。いろいろなプランや、乗合い見たいな物もあるので今度乗ってみよう・・・。








c0196414_16295792.jpgc0196414_16272336.jpg

                  









                   やっぱり乗って見たいな。冬の景色も最高だろうな~。


c0196414_16405268.jpg
                          「あの頃に・・・・この町にいたら・・・・」


c0196414_16591634.jpg



 一年ここに住むとしたら・・・・








c0196414_17393976.jpg

      




     架線の無い風景・・・・
              ゆっくりと時間が流れて・・・・・

# by yamamitsu-shisen | 2009-02-06 18:29 | 旅・釣り・ドライブ | Comments(0)
2009年 02月 05日
絶品!タチウオのキムチ・・・
c0196414_33764.jpg
このタチウオのキムチは絶品だ
タチウオのシーズンになると何時もこれが食べたくなり横浜市戸塚区平戸にある焼肉屋「慶昌苑」の女将さんに作って頂いている。
韓国ではキムチは家庭料理なので様々な食材を組み合わせていて、各家庭で味がかなり違う様だ。かなりレパートリーがあるみたいで、タチウオのキムチもその一つとの事。ぶつ切りで漬け込んで一ヶ月冷蔵庫に・・。すると・・あら不思議、骨まで砕けて食べられるのだ。最高な酒のつまみになるばかりかご飯にも合う。最高に美味い一品。当然、焼肉も美味しいぞ
レトロな雰囲気の感じの良いお店だ。



c0196414_3475237.jpg 
今期もとりあえず東京湾のタチウオが一段落。

数年前は12月の後半に若干喰い渋りがあってその後復活。
2月も喰い渋りがあって後半復活。ルアーにイカが乗る様になったら終了と言う感じで長ければ3月上旬まで楽しめたな~。
だが、まだまだ地方によってはこれからの場所もある。富山、新潟など大型が狙えるポイントもあるからキムチのねたを釣りに行こう・・・。
あっ・・・・・キムチにするには小・中型が良いそうですよ。





c0196414_3594595.jpg
本当にどんな料理にも使える太刀魚

沢山釣れた時にはすり身にして冷凍したり、味付けし、「タチウオつみれ」にして吸い物に入れたり、小型は干物に、燻製にしたりとポピュラーな料理以外にもレパートリーが多い。

近所も捌くのが簡単で喜ばれる魚だ。 
いいね~太刀魚は・・。

# by yamamitsu-shisen | 2009-02-05 04:13 | 料理・酒・塩 | Comments(0)
2009年 02月 03日
無事終了~・・・
c0196414_19551818.jpg
ようやく風が収まったかな?と思いきや、朝方は結構風が残っていた。

でも前日よりは間違いなく良い感じ。

コンビニでコーヒーを買って本牧方面へ。
おにぎりは有るし・・・。

船上で暖かい飲み物が常に飲める様にポットにコーヒーも入れて・・・。

今日かなり寒くなる・・・と「Oha!4」で言ってたので船に乗る時注意しよう・・・。



c0196414_20113474.jpg
東京湾のマコガレイ。数日間のシケの影響かな・・・。

なんとか頑張って無事終了。

昨日よりは◎だったが・・・問題は・・・

せっかくのおにぎりコーヒーを忘れて来た~(涙)

前日分のコーヒーとお茶があったから助かった・・・。



c0196414_20192357.jpg



他のカレイに対してマコガレイは口が

下方向に伸びる。 この捕食のしかた

が釣り方にも影響している部分だ。







c0196414_20273482.jpg


午後3時30分に港に戻る。横浜らしい夕景を海から見ながら帰港。

「はっ~疲れた・・・」

港について暖かいうどんをご馳走になった。冷えた体にはこれがたまらなく「美味しかった~」。








c0196414_20421883.jpg

そう言えば2月1日は東京湾のメバル解禁日だった(東京・神奈川・千葉の一部)。風で大変だったろうな・・・。

と思ったら、お世話になっている「隔週刊つり情報」の発行人が行っていたみたい。

今年の状況はどうなんだろう。





c0196414_20542886.jpg










とにかく無事終了。横浜・だてまき丸さんからでした・・・。

# by yamamitsu-shisen | 2009-02-03 21:01 | 旅・釣り・ドライブ | Comments(0)
2009年 02月 02日
出撃した物の・・・シケ・・。
c0196414_0394436.jpg
え~っと・・本日、横浜、本牧沖・・北西の風、風速・・・・・14m(涙)。東京では瞬間で20m以上吹いていたらしい。はっきり言って・・・いやっ、言わなくても・・・・
シケです。
取材はリテイク。
酷かったな~。
そんで、本日も出撃となった次第。
くっ~。今日は大丈夫でしょう。
2日間続いた雨の影響もあり・・・でも頑張るぞ・・・
さてさてどうなるか・・・。仕度しよう・・。
本日はここまで・・・。




                                                                                                c0196414_0565156.jpg

          本日のターゲット、マコガレイです


# by yamamitsu-shisen | 2009-02-02 01:01 | 旅・釣り・ドライブ | Comments(0)
2009年 02月 01日
シケ・・・シケの3 今日は東京湾
c0196414_124716.jpg

太平洋沿岸は低気圧が発達して抜け

各地方で1月の降水量の記録を更新。

関東から東北地方は波が高いとの事。

で、ようやく本日・・東京湾に出撃。

横浜は雪が降らないな・・・。





c0196414_1255535.jpgさて、お勉強と題して遠征、旅先でのシケの時のすごし方能登編
色々な文化があり奥が深い北陸地方である。
能登半島先端に珠洲市があり、ここに塩作りが体験出来る
道の駅すず塩田村」がある。
塩作りの歴史やプロセスを勉強出来き、5月から9月末辺りまで有料だが予約をして塩作りが体験出来るらしい。
揚げ浜式で綺麗な砂地?に海水を巻き様々なプロセスを経て塩を
取り出す。
「自分で作った塩で魚を焼いて・・・」なんて中々味わえない。でも・・天候が悪い時に行った場合は・・・・。心配無用。そこには資料館もあり、取り出した塩も販売しているので結構楽しめる。

    c0196414_157467.jpgc0196414_21012.jpg












c0196414_211936.jpg












c0196414_2134014.jpg

さてさて、お腹がすいた所で食の勉強もしなければならないでしょう。

氷見と言えば何と言っても「ブリ」。「ブリのお刺身定食」を注文。

これが本当に美味しい。

イカも美味いし・・・ヤバイな~。




c0196414_2234984.jpg

そして、あさりご飯ではなく「サザエご飯」。たまりません。

ダシもぴったりで、ご飯も美味い。カニとアジ、昆布も最高。

富山出身の人に聞いた所。「米、美味いんだよ。本当は・・。
隣が新潟でしょ。宣伝が上手くないんだよな~」と嘆いておりました。

お米にはかなり関わって来た私。確かに富山の米は美味い。



 c0196414_2422618.jpg
c0196414_2394632.jpg













本来はこんな魚をよく釣りに行くんです・・・。

c0196414_2503694.jpg
 タチウオ

c0196414_258992.jpg
                         アマダイ














c0196414_394773.jpg
キジハタ・サワラ・タチウオ・アカムツ
その他・・鬼カサゴやアオリイカ・スミイカ・ヤリに
スルメ、時折りソデイカなどなど・・・・。




と、言う事で、そろそろ仕度して出発だ~。

# by yamamitsu-shisen | 2009-02-01 03:15 | 旅・釣り・ドライブ | Comments(0)
2009年 01月 31日
シケ・・シケの2 シケの時の楽しみ

c0196414_12553948.jpg今日も風が強くて雨。明日の取材が心配だなぁ・・・。
特に遠征先での天候悪化はフリーラーターに取って死活問題(ガクガクブルブル・・)

そんな中でも色々と勉強して楽しむ事にしている。

民族資料館や道の駅、市場などなど・・・。
鉄道などはその地域の歴史を知るには持って来いの教材だ。
駅、地域とは常に密着した関係にあるが、特に地方は過疎の問題、一極集中してしまっている問題などなど・・課題も多い。 その町のよい所は沢山ある・・・・勉強して損はない。





あるし日の北陸編
 c0196414_1341495.jpg 
c0196414_14261084.jpg










普段活気のある輪島の朝市。この日は台風並みの天気で「やってないよな~」と思いながらも足を運んでしまう。と・・・・。


 c0196414_13414020.jpg
c0196414_1422436.jpg










「観光客も少ないし・・」と徘徊してるとポツポツと営業している店を発見! 風で屋根のビニールが飛ばされそう。
   


c0196414_14455428.jpgc0196414_14414566.jpg











雨の中、おばあちゃん達に話しかけながら・・。雨は辛いけど・・いい雰囲気だ。。日本の良い風景。  色々な話しを聞きながら漬物や梅干などを購入。「横浜から仕事で来たの・・孫がね横浜にいるんだよ・・」と、おばあちゃん。おまけしてもらい恐縮。
魚は「ぬか漬け」が多いが、これが「美味い」。様々な魚の「ぬか漬け」があるから面白い。
驚くのはフグの卵巣のぬか漬け。 最初「本当に大丈夫なの?」「本当のフグ?」などと疑ったが「本当に大丈夫なんだよ。調べてもらってるしね。ぬかに2~3年漬けるんだ。するとね・・毒が抜ける。元気の無い時にこれ食べると良いよ。」と購入。
フグの毒、テトロドキシンは煮ても焼いても消えないと教えられたのに・・・。こういう人たちの知恵って凄いな~。勉強になった。

次は能登半島珠洲方面での勉強です。

# by yamamitsu-shisen | 2009-01-31 15:21 | 旅・釣り・ドライブ | Comments(0)
2009年 01月 30日
シケ・・シケ・・シケの1
c0196414_2071346.jpg

天候が悪くシケで取材が延期に・・。

この時期の雨は堪える。

バイクや車で雨の中を走るのは昔から
好きだったけど・・。

で、こうなったらシケの写真をどうぞ・・・。






c0196414_2013027.jpg



冬の日本海。「♪悲しみ~本線~日本海~♪」

と言う余裕は無い位の吹雪。

顔に雪が当たり痛かった。






c0196414_20182677.jpg



こんな感じで自然の怖さを見せ付けられる。

基本的に・・・「なんも言えね~」








c0196414_20233918.jpg


海岸線の道路も飛沫が凄い状態。
手前側に「波の花」が出来ている。

道路をフワフワと舞っている「幻想的な雰囲気・・・」
に、なるはずが風が強過ぎて「波の花」に襲われる
始末。

波高4m以上で風速13m/s以上になると「波の花」
が出来易いとの事。

c0196414_20382197.jpg

風速は瞬間的には更に上がっている時もあり厳しい状態だ。

台風ではない。真冬の大嵐。

太平洋側もここ数年「爆弾低気圧」が発生し易い。

「何か」が変わり始めているのだろう・・・。

発電してるな~。
でも、風車は大丈夫なんだろうか?。

c0196414_20504957.jpg自然のパワーを間近で感じる事が出来る。怖さを知っていればこそ本当の「ありがたみ」を感じるだろう。
その最前線に居るのが農業の人達や漁業の人達。
週に、一時間位、小、中学校の授業に話を聞く科目があっても良いのではないだろうか。 
その年齢から話しを聞き、経験していれば将来農業や漁業に付く子供も出て来ると思うのだが。
時間を掛けて収穫したり、大漁だったり、ダメな時もあるだろう。
「厳しさ」も、「嬉しさ」も「喜怒哀楽」を自然からダイレクトに感じれる事は重要だと思う。


 さてさて・・そんな中でも意外に楽しんで・・・次回2へつづく・・・。

# by yamamitsu-shisen | 2009-01-30 21:22 | 旅・釣り・ドライブ | Comments(0)