タグ:サントリー ( 7 ) タグの人気記事

2017年 01月 29日
サントリー白州蒸溜所へ・・2017
c0196414_18471983.jpg
パシフィコ横浜フィッシングショーから一週間・・029.gif。はやいな~と思っていた所、体調に異変007.gif
もしかして・・002.gif」と今年も例年通り風邪をもらって028.gif・・おとなしくしていました。
少し良くなったので012.gif、お家でウイスキー~と思ったら在庫切れ・・008.gif
外に出たくてうずうずしてたので軽くひとっ走り037.gif
東名圏央道中央高速と乗り継いで・・・004.gif
サントリー白州蒸留所へ・・・。大好きな工場です029.gif

c0196414_18445896.jpg
国道20号線を走っていると・・この「蒸留釜」が目印です029.gif
c0196414_19410997.jpg
受付を済ませて・・この森の中を歩いていきます・・018.gif
今年は少しが少ない感じでした。様々ななども沢山来るなんだ・・023.gif

c0196414_18455902.jpg
敷地内にあるファクトリーショップインザバレル004.gif」。
ここでお土産、当然ウイスキーも買えます038.gif
一つのお目当てがこれ。そしてこの中にバー034.gifがあるのです・・。
c0196414_18484240.jpg
特にここに来なければ飲めないウイスキーも多くて・・・005.gif
ところが運転手004.gifさんなので飲めない・・007.gif
で、今回は御一行様に飲んでいただきました015.gif
同じ白州12年でもこの違い・・・005.gif。これだけでも貴重です045.gif
香りだけ嗅がせてもらったのですが・・「おおおっ・・005.gif」。
この他、同じ12年で「ホワイトオーク樽」で熟成させた物や
山崎も「シェリー」、「ミズナラ」、「パンチョン」等々が用意されています038.gif
蒸留所限定の物は勉強になります043.gif
数回ここにきていますが・・これが楽しい024.gif
c0196414_20073208.jpg
そして人気ハイボール・・・024.gif。特に白州ハイボールは人気038.gif
白州 森香るハイボール
で、なぜ工場に行くかというとその年その年ウイスキーが買えるからなのでした~018.gif
そして美味しい・・・。出来てから輸送も無いからなのか少し味が違う感じ045.gif
ウイスキーは毎年味が違うので楽しいです・・037.gif





by yamamitsu-shisen | 2017-01-29 20:15 | 酒・焼酎・ウイスキー
2010年 12月 08日
サントリー白州蒸留所・・・試飲~
c0196414_20262132.jpg
そんな感じで、楽しんだサントリー白州蒸留所045.gif・・・最後は「試飲」です・・・034.gif白州10年12年を味わう事が出来ます。もちろん飲めない人にもオレンジジュースとか美味しい水もあるので安心です。今、流行の「ハイボール」で白州10年を飲むと・・・・・
美味しい~019.gif」。12年との比較も出来るんだ・・・。2年の差でも「こんなに違うんだ・・・005.gif」と勉強になります。
白州10年の「ハイボール」は本当にオススメです・・・029.gif


c0196414_20335747.jpg
     お姉さん016.gif達が作ってくれるんだ・・・。お家でも美味しく作れるように、割り方とかどんどん質問すると良いです・・・。
     教えてくれるよ~043.gif


c0196414_2036382.jpg

美味しかった~012.gif。ごちそうさまでした~029.gif

で、みんな白州10年ハイボール
ファンになっちゃったんだ・・・037.gif


c0196414_20375920.jpg
お土産を買えるコーナーもあるんだ・・・045.gifクリスマスのイメージで・・・024.gif。カッコイイね・・・。案内してくれたお姉さま016.gif先生も親切で良かったです・・・038.gif。楽しかった~。また遊びに行こう~043.gif


c0196414_20404734.jpg
                               もう直ぐ・・・023.gifクリスマス・・・。


c0196414_20434189.jpg
    日暮れが早いな~・・・042.gif。急いで今回の宿に・・・。と思ったら・・・道の駅005.gif・・・。「野菜安いかな・・・018.gif」とI先生・・・。
     で・・・寄って見たのです・・・。ここは道の駅信州鳶木宿」です・・・029.gif


c0196414_20503959.jpg

おおっ~005.gif」。
野菜が本当に安かったんだ~038.gif

大正解でした・・・。
例えば白菜1玉130円~005.gif

助かりました~037.gif


c0196414_20542059.jpg

温泉とか、美味しいお蕎麦とか・・・

食べたかったな・・・・・042.gif

時間がなくなっちゃって・
    残念・・・・008.gif

で、急いで宿
  向かったのです・・・029.gif

by yamamitsu-Shisen | 2010-12-08 21:02 | 旅・ドライブ
2010年 12月 06日
サントリー白州蒸留所・貯蔵
c0196414_8285885.jpg
貯蔵・・・005.gifここで数十年掛けながらの中の原酒熟成されていくんだ・・・045.gif。色も琥珀色になっていくんだね・・・。夏に来た時はアルコールの匂いが凄かったんだけれど、本日は少なかったです・・・。でも、色々な年号の樽があります。自体は可也長く使っている物。蓋が綺麗なのは入れた年式で新しい蓋をするからなんだね043.gif


c0196414_8351366.jpg

色々な種類
  展示してあります・・・029.gif


再利用しながら良い香り012.gif
味を付ける大事ななんだ・・・。


c0196414_837113.jpg


c0196414_8374954.jpg


c0196414_8381296.jpg


c0196414_8391495.jpg
ここの原酒が色々なものとブレンダーの職人さん004.gifが合わせていくんだ。同じ蒸留所モルトをあわせた「シングルモルトウイスキー018.gif。これは、例えば同じサントリーでも「山崎蒸留所」と「白州蒸留所」では風土が違う・・・。当然同じを使っても味が違うわけです005.gif。同じ年号の物で、「山崎」と「白州」を飲み比べて見ると面白いです012.gif。その時の「」にも影響されています。
さて・・・・・試飲だ~038.gifお姉さんに016.gif作り方を聞いて見たのです・・・029.gif

by yamamitsu-Shisen | 2010-12-06 09:00 | 旅・ドライブ
2010年 12月 04日
サントリー白州蒸留所・・・樽・焼入れ~
c0196414_11384820.jpg
そして・・・職人004.gifの技が見れる・・・の焼き入れ。ウイスキーは何回も使います029.gif。このの中で熟成していくんだ・・・。に使うの種類によって付く香りが違ったり、回数によっても熟成の仕方が変わって来る。何回か使っていくと香りが落ちたりするので焼きいれして再生します045.gif。現在は機械で行なうらしいけれど、白州工場では実際に職人さんが見せてくれるんだ・・・。でも「何回か使って・・・」と言う事は・・・何年前に作った樽なんだろう・・・042.gif


c0196414_11553056.jpg


最初は蒼い炎だけ

  だったんだけれど・・・043.gif


c0196414_11594775.jpg                                     


    

    ある程度が大きくなった所で、 
    職人さんがを回していきます。

    この辺も職人004.gifの経験が生かされてるんだ・・。


c0196414_124578.jpg
                                   おおっ~005.gif


c0196414_1275954.jpg
                       そしてタイミングをみて・・・・・一気に消火・・・・・034.gif


c0196414_1292767.jpg
うわっ~凄い。お見事~023.gifお客さんからも拍手喝采・・・038.gif焼く時間などなど・・・職人さんの経験と技だね・・・045.gif。こうやって再生されたを使ってウイスキー熟成されます。数回使った長期熟成モルト用に使ったりします。焼く処理の仕方によっても味と風味が変わるんだって・・・005.gif。本当に凄いです。で、次は貯蔵庫、お待ちかねの「試飲」に向かいます・・・037.gif

by yamamitsu-Shisen | 2010-12-04 12:22 | 旅・ドライブ
2010年 12月 02日
サントリー白州蒸留所・・・発酵~
c0196414_7375792.jpg
    そんな感じのサントリー白州蒸留所工場見学039.gif発酵です029.gif。泡がきめ細かいんだ・・・。触ってみたくなります。
    こんな風に数日間発酵アルコールパーセント。酵母の働きがあって出来るんだけど、酵母って凄いな・・・。
    色々な物にも使われているんだよね045.gif


c0196414_7485046.jpg



c0196414_7495831.jpg

この発酵させる
  がまた凄いんだ・・・。

量は「71294ℓ・・・・」
  うおっ~何本分だろう・・・005.gif
これをベースに
作って行くんだから・・・・・。

この樽も数十年使って
作り変えるんだろうね・・・001.gif


c0196414_81572.jpg

流石に大きい・・・下を見ると・・・怖っ・・・042.gif

2階分位ある大きさなんだ・・・。

で、この大きさので、どうやって発酵させているかと言うと・・

ただ入れて置くだけではダメで・・・かき回すんだね029.gif

日本酒酒蔵で長い板を使ってかき回している所をTVとかで
見たことがあるでしょ・・・045.gif

このウイスキーの場合は・・・005.gif


c0196414_882662.jpg
                             こんな風に023.gifなっているんだ・・・


c0196414_8115050.jpgc0196414_8174942.jpg
そして蒸留・・・。ここでウイスキーぽくなって行きます・・・。でもこの時点でアルコール度数は、約70度なんだって・・・。
重要なポイントです・・・034.gifウイスキーと言えば、このスポットスチルという蒸留釜。ラッパみたいな物。これで1200度の高温にして蒸留するんだ。この形状は様々。メーカーによっても違う。ワンオフで作っているから同じ物は中々無いんだろうけれど胴板なんだって。良い仕事です・・・038.gif


c0196414_8243281.jpg
      そして次へ・・・このエリアにいるさんのマークが入ったバスで移動します。カワセミ・・・この鳥綺麗なんだ043.gif


c0196414_8272593.jpg


次の場所は・・・

必殺仕事人004.gif」の
職人さんが待っているのです・・・005.gif

そんな感じで続きます・・・029.gif


c0196414_831176.jpg


by yamamitsu-Shisen | 2010-12-02 08:38 | 旅・ドライブ
2010年 11月 30日
秋の旅・・・サントリー白州へ2
c0196414_132808.jpg
そんな感じで、サントリー白州蒸留所を楽しむ事にしたご一行様・・・037.gif。いよいよ工場見学です038.gif。「前回と同じでしょ・・039.gif」と思う無かれ・・・。ある事が気になってるんだ・・・。ある事とは・・・。ウイスキーが生きてる・・・証拠・・・だったりします・・・。
長い年月を掛けて作られるウイスキー・・・。白州蒸留所は2回目なんだけれど、何回か行くと「ここ見ておけば良かった008.gif」とか
今度質問してみよう・・・034.gif」とか出てきます。メーカーによっても決め技が違ったり・・・。面白いよ~045.gif


c0196414_13365572.jpg
        晩秋白州蒸留所023.gif・・・。これからを迎えて・・・。また違った感じで、いい雰囲気なんだろうな・・・012.gif


c0196414_13402848.jpg
さてさて・・・お勉強の始まりです・・・004.gif綺麗なお姉さまが先生016.gifです・・・。学生時代にこんな先生なら・・・違った道に行っていたかもしれません・・・028.gif鳥井大学ウイスキー学科みたいな学校なら・・・・・・・043.gif。で、この表を見て「おおっ・・・005.gif」。特徴
ポリフェノール」と書いてあるでしょ・・・。体に良いんだよね043.gif。先生も「ポリフェノールが入っています・・・018.gif」。抗酸化作用があって色々な病気の防止に効果があるんだ・・・。女性にはお肌に良い効果もあるみたいです・・・029.gif


c0196414_1401263.jpg

そして工場内に入っていきます・・・。

まずは「仕込み」のコーナーです・・・018.gif

秋は丁度良い室温になっています・・・。

は暑かったんだ・・・037.gif


c0196414_14185657.jpg何時見ても見事な
仕込み槽です・・・。
良い仕事です・・・038.gif

この中で粉砕された麦芽と、
仕込み水(温水)を
混ぜて麦汁を作ります・・・。

が最高なんだよ~045.gif

このエリアは
日本水百選に選ばれている
尾白川」の場所・・・。

このエリアの「うどん」とか「お蕎麦」も美味しかったりします・・・003.gif


c0196414_142353.jpg
次は発酵の工程・・・ここが神秘の世界004.gif・・・。でも、どれ位の量が作られているんだろう・・・005.gif。発酵も数日間。凄いな~。で・・・ここでどんな味068.gifか飲んでみたくなったりして・・・037.gif


c0196414_14263336.jpg
ここで作られているのが この「シングルモルトウイスキー白州」。美味しいです・・・。同じサントリーでも西の「山崎蒸留所」で作られているのが「シングルモルトウイスキー山崎」。これが面白いんだ・・・。仲間でありライバル034.gif。他のメーカーでニッカもそうなんだ。宮城にある「宮城峡」で作られているのが「シングルモルト宮城峡」。北海道余市で作られているのが「シングルモルト余市」。同じ年式でも味が違います・・・005.gif。ここにも面白さが・・・ある工場の人から「出来栄え」の話を聞いたことがあったんだけれど、その仕込んだのが数十年前。その時の麦芽とかの種類とか・・・。凄いスケールなんだ・・・045.gif。生き物だから空けてみないと判らない・・・。奥が深いです。他にも色々な種類のウイスキーがあるんだよ・・・。で・・・次に向かいます・・・029.gif

by yamamitsu-Shisen | 2010-11-30 14:52 | 旅・ドライブ
2010年 11月 29日
秋の旅・・・サントリー白州へ1
c0196414_854885.jpg
空気も凄く澄んで来て・・・045.gif食べ物美味しい時期だし・・・037.gif秋の旅に・・・029.gif。そんな感じで「何処に向かう?」018.gifと協議の結果、夏に凄く楽しかった、サントリー白州へ向かう事に。「晩秋」の白州とはまた違った雰囲気なんだ023.gif。前回来た時、
RISAさん016.gifRINAさん016.gifウイスキーのファンになっちゃったんだから凄い005.gif以降、自宅でも「ハイボール」の需要が多くなりました・・・・・037.gif。で、この写真・・・自分で撮った記憶が無い・・・・・046.gif。「まさか・・・005.gif」。白州工場の入り口でトイレに行っている間に・・・・・。カメラを預けていたRINOさん024.gifが撮った物と判明・・・042.gif。やばい・・・職を追われそうだ・・・若手が・・・004.gif
一眼使いこなしている中学女子016.gifです・・・。


c0196414_981415.jpg
                          も深まって・・・・・023.gif。凄く良い季節です・・・012.gif


c0196414_9134562.jpg

入り口で受付をして敷地内の中を歩いて行きます001.gif

空気が良いし、雰囲気が凄くいい。

で、綺麗な森の中には、可也色々さん達を見る事が出来るみたいです・・・005.gif

これをメインで訪問しても楽しいだろうな~029.gif


c0196414_921482.jpg
サントリー白州」ではバードウォッチングもやっているみたいです043.gifカメラマン側から考えると本当はこの時期からが良い感じなんだ。「撮影時に追い易い」事。確かに涼しい場所だし、良いんだけれど・・・。カメラには難しい・・・。そう・・・の中は葉っぱが多くて、明るく日陰多い・・・露出が難しいんだ・・・。簡単に言うとターゲットを見つけても「常に逆光」の状態になりやすい・・・。葉っぱの少なくなるこれから時期042.gifがオススメなんだけれど・・・・・。問題なのは、さん自体は少なくなっちゃうんだ008.gif
難しいね・・・。晩秋からまではカッコイイさんが居るんだけれどな~002.gif


c0196414_9402551.jpg
                                  ゆっくり紅葉を進んで・・・・・045.gif


c0196414_9493196.jpg
工場見学集合場所034.gif。広い敷地内を途中、バスを使って案内してくれます038.gif。さてさて・・・お楽しみの工場見学だ~。029.gif

by yamamitsu-Shisen | 2010-11-29 10:03 | 旅・ドライブ