人気ブログランキング |
カテゴリ:塩釜・ひがしもの・塩( 18 )

2011年 04月 18日
そして・・塩竈へ
c0196414_18534236.jpg
東松島の友人とお別れして塩釜へ向かったのです・・・。
本来繋がっている防波堤が切れていて・・・。大型船が・・・。



c0196414_19352351.jpg
港の復興を急ピッチで進めていました・・・。本当に凄い状態で・・・。
この塩釜港が整備される事は、近いエリアにとっても重要。



c0196414_19474265.jpg
塩釜港には漁船が打ち揚げられていたんだけれど・・・。頑張って復興しています。
最近マグロの競りが再開されたんだ・・・。
マグロの「瀬戸商店」の瀬戸さんに連絡062.gifが着いたとき・・・
「心配かけたね・・・おかげさまで・・自転車で商売させていただいてます・・・018.gif」。
頑張れ塩竈だね・・・045.gif



c0196414_1955348.jpg
少し裏に入ると・・・。辛いです・・・。砂埃が舞って・・・。
あの藻塩の頑張れ塩竈が有る周辺・・・。でも、もう一度、あのお塩を復活させてほしいんです・・・。
美味しいお塩なんだ・・・。作っている人達も、いい人ばかりだし・・・。頑張ってください・・・。



c0196414_2061225.jpg

今週末に
 
再び向かう
予定です・・・。


c0196414_208117.jpg

凄く良くして
 くれていた・・・

釣り具店
フィッシャーマン多賀城店」。

みんな大丈夫だったか

本当に心配で・・・008.gif


c0196414_2010249.jpg
週末に再び宮城へ向かいます・・・。帰りに不思議な雲がでていました・・・。


by yamamitsu-Shisen | 2011-04-18 20:16 | 塩釜・ひがしもの・塩
2011年 04月 04日
頑張れ塩竈・・頑張って下さい
c0196414_23254675.jpg
 頑張れ塩竈・・・塩竈の藻塩・・・ここも津波にやられて・・・。良いお塩だった・・・。在庫が少なくなってきて・・・。
でも、復帰・・みんな期待しています029.gif



c0196414_23304439.jpg
藻塩の結晶・・・。「フラワー」という商品名で販売していました。貴重なんだ・・・お肉にも凄く合う・・・045.gif
綺麗な塩の結晶を割って・・・。「カリッ」と口の中で割れると・・・甘いお塩の味が最高~。頑張って下さい~・・・。
これに似たものは無いんです・・・。
在庫が・・・せんざん港南台店に少しあったかも・・・005.gif



c0196414_23363520.jpg
風邪が治らず・・・本日の夕食は、サワラ玉ねぎと藻塩のソテー乗せ・・。柔らかい味の藻塩がポイントです034.gif



c0196414_2339556.jpg
贅沢に、まぜご飯野菜の汁にも塩竈の藻塩を使って味付け・・・・・。復興を本当に期待しています・・・。応援しています

7日夜中から宮城県、塩竈、東松島に向かう事になりました。明日から色々と物資が届く予定で、積み込んで出発します。ただ、向かう予定の奥松島(東松島)の船宿、友人船長の奥さんのお父様が・・・。ご冥福をお祈りします。


by yamamitsu-Shisen | 2011-04-04 23:50 | 塩釜・ひがしもの・塩
2010年 02月 05日
様々な物に変身・・・
c0196414_17254622.jpg
結晶は様々な物に変身しているんだ・・・。ストラップなどなど・・・なんか御利益がありそうな感じで・・・。これは現在試作中の「藻塩の雫」。最大級の結晶が出来る、「塩釜の藻塩」だからこそ出来る作品です023.gif


c0196414_1726343.jpg
                 色々な形を作って・・・。「どれがいいかな~」と悩み中。色も大事だしね・・・・・001.gif


c0196414_17292599.jpg
                  神様と海からの贈り物・・・という感じの「藻塩の雫」。何色がいいかな・・・026.gif


c0196414_17313962.jpg
結晶の下には純白の藻塩が出来ている。これを更に仕上げ釜に上げて仕上げて行く。そして、ホンダワラ等の不純物を手作業で取り除いてようやく完成に・・・005.gif


c0196414_1736305.jpg
楽しかった・・・・・043.gif。この他、塩竈の藻塩魚漬、 塩らーめんえび塩かりんとう、などなど様々な物があったり045.gif、更に新商品も出てきそうです043.gif。昨日、東京ビッグサイトで行われた第7回グルメ&ダイニングスタイルショー春2010でも大好評でした。伝統と文化に触れさせていただいて感無量です・・・。本当に頑張れ塩竈のみなさん、ありがとうございました・・・029.gif

by yamamitsu-Shisen | 2010-02-05 17:50 | 塩釜・ひがしもの・塩
2010年 02月 03日
最大クラスの塩の結晶
c0196414_18113566.jpg
                塩竈の藻塩は塩の結晶の中でも最大級になる。当然これも料理に使える訳だ。


c0196414_1815125.jpg
様々な形の結晶がある。大竈では次々に浮かび上がってきた結晶が冷やされて、様々な形に変化していく。「熱から冷めて・・・」と言うより「凍って行く・・・」と言う感じに見える不思議な光景・・・・・。


c0196414_18412631.jpg
           浮いてきた結晶を優しく丁寧にすくっていく作業。この下に本来の藻塩が出来上がっている訳だ。


c0196414_18441124.jpg
                     分けられた藻塩の結晶は別に乾かされて固まっていく・・・。


c0196414_1855080.jpg
                       様々な形がある・・・・・これも塩なんだもんな・・・・・。


c0196414_18561665.jpg
そんな塩竈の藻塩も色々な物に使われているんだ・・・。現在、東京ビッグサイト東展示で第7回 グルメ & ダイニングスタイルショー 春2010(2010年2月2日(火)3日(水)4日(木)5日(金)10:00~18:00 ただし最終日は16:00まで)が行われていて、塩釜商工会議所(宮城県)のブースも出展しているので、もし時間が有ったら覗いてみると面白いかも・・・・・。明日行ってみる予定です・・・・・。

by yamamitsu-Shisen | 2010-02-03 19:06 | 塩釜・ひがしもの・塩
2010年 02月 01日
神様からの恵み・・・浮かび上がる塩の結晶
c0196414_16113894.jpg
頑張れ塩釜での藻塩の製作風景。いよいよ大竈の火が止められ煮詰めていた海水が時間を掛けてゆっくりと冷やされていく・・・。「今日は特別ね、この部分はね初めて写真に撮られるんだよ・・・(笑)」との事・・・。嬉しいな・・・・・。
「でもね、今日は見れるかな・・・。神様からの贈り物だからね・・・・・」。でも、本当にありがとうございます・・・


c0196414_16302269.jpg
  幻想的な雰囲気を出していた水蒸気が少なくなり、少しずつ、見えてくる・・・・・。これからどの様なドラマが起きるのか・・・・・。
  その時を待って、じっと大竈を見つめて・・・・・。


c0196414_16464815.jpg
  暫くすると何かが起こり始めた・・・「ああっ・・・・・」。冷やされて表面が・・・・・・いや違う・・・・・よく水面を見ていると・・・・・
                                「うわっ・・・凄い~」。


c0196414_16542431.jpg
  これが初公開水面に浮かび上がってくる塩の結晶」だ。次々に浮かんで来て冷やされて・・・・・。神秘的な光景だ・・・・・
そしてこの後、更に不思議な光景を見る事が出来た。・・・・・つづく

by yamamitsu-Shisen | 2010-02-01 17:05 | 塩釜・ひがしもの・塩
2010年 01月 30日
神様から伝えられた塩・・・
c0196414_21141490.jpg
神秘的な空間・・・塩筒老翁神(しおつつおじのかみ)が伝えた・・・。海藻のホンダワラでろ過された塩竈沖の2トンの海水を10時間以上かけて煮詰めていく・・・。


c0196414_21325198.jpg
     前方が時折見えなくなるくらいの水蒸気。少しずつ塩竈沖の海水が神から伝えられた塩に変化していく・・・。


c0196414_21402593.jpg
  この時にも、灰汁【あく】を丁寧に取り除く作業が・・・。煮出している時間、ずっと続いて行く・・・気が遠くなる様な作業だ・・・。


c0196414_2147760.jpg



c0196414_21485683.jpg

 

c0196414_22114237.jpg
今や幻の石・・・「塩竈石」。この石、これだけ竈【かまど】が熱くなっても表面は冷たい・・・濡れると乾いている時とは違った模様が現れてくる。伝統の石


c0196414_22191721.jpg
煮詰まっていく海水が一瞬だけ見えた・・・。しかし直ぐに水蒸気の霧の中へ。見えてからでは遅すぎる・・・。この水蒸気の中、カメラを構えたまま大竈に近付く・・・。何処に見えるか判らない・・・・・。集中して時を待つ・・・。「きたっ・・・・・」。
一瞬の神様からプレゼントありがとうございます・・・・・


c0196414_2232766.jpg
      更に煮詰めが進んでいく・・・。水蒸気の形が変わるたびに、神様がいる様な感じもしてくる不思議な空間・・・。


c0196414_22364921.jpg
                そしてピークを迎えて・・・・・。翌日・・・・・。神様からのプレゼントが・・・・・
   【ありがとうございます・・・・・。】     頑張れ塩竈・・塩竈の藻塩029.gif
                          

by yamamitsu-Shisen | 2010-01-30 22:42 | 塩釜・ひがしもの・塩
2010年 01月 05日
お正月の料理・・・1・・魚編
c0196414_22472096.jpg
くっ~・・・お正月は贅沢に・・・と言っても、節約しながら美味しい物を探すのも一つの楽しみだよね~043.gifI先生と相談して、おせち料理は止めにして・・・オードブル系で組み立てる事に・・・。私も料理が大好きなのでこの時期は楽しみなんだ。
これは、あの宮城塩釜港ひがしもの生のメバチマグロだ。美味しそうでしょ~018.gif。本当に「これがマグロの味なんだ・・・」とショックだった。日本、世界問わず釣りをやっているメンバーもこのひがしもののファン。時期、条件などが厳しく決まっているメバチマグロなんだから美味しいわけだ・・・037.gif


c0196414_2331392.jpg
半分に切ってざるに乗せたんだけど、なんか贅沢って感じでマグロに負けそうだ・・。赤身、中トロ、大トロ。くっ~たまんない019.gif


c0196414_2381132.jpg
もう我慢できずに盛り方も山盛り状態・・・。ほかほかの焚きたてご飯に、山葵をたっぷりきかせたお醤油に赤身をつけて・・・・・美味しいよね~。で醤油がご飯に少し染み込んで・・・・・ね037.gif


c0196414_23122070.jpg
                         こんな感じ~・・・・・。書いてたらお腹空いてきた・・・・・002.gif


c0196414_23143254.jpg
                     そこで・・・この塩で食べて見る事にしたんだ・・・。 塩竈の藻塩034.gif


c0196414_23175390.jpg
  直接舐めてみるとピリッとしたしょぱさが無くて柔らかい感じ。じっくり味が出て来るんだ。柔らかいって言う感じかな・・・001.gif


c0196414_23225620.jpg
こんな風に・・・。赤身から食べてみた。おおっ・・・いける005.gif。で・・・中トロ大トロと進むと「これ美味い・・・037.gif。赤身も良かったけれど、トロに抜群に合うんだよ。で考えてみたんだ・・・何か似てた食べ物・・・肉だ・・・。肉も塩、合うもんね。この塩竈の藻塩の柔らかさはマグロのトロの美味しさを引き出してお肉の様に変身させているんだ。凄い・・019.gif


c0196414_23281979.jpg
で、その他、マダコブリのお刺身・・・。8の縁起物と出世魚。これも塩で最高でした・・・。美味しかった~ごちそうさま~029.gif

by yamamitsu-Shisen | 2010-01-05 23:49 | 塩釜・ひがしもの・塩
2009年 12月 23日
塩釜到着・・・急遽マグロを買いに・・・
c0196414_1256256.jpg
塩釜に到着したけれど、やはり出船は無理・・・008.gif三陸道・利府塩釜ICを降りて何時もの裏道を通ったらアイスバーン。風が強かったから凍っちゃったみたいだ046.gifJR本塩釜駅の近くにある今回、マガレイ釣りでお世話になる「えびす屋」さんに着くとおばあちゃんとお爺ちゃんが迎えてくれて、「こっち来てあったまりな・・・」とコタツでぬくぬく・・・・・012.gif。既に出船中止モード。吹雪になったりしていたから無理と思ってマッタリ。明るくなるまで写真好きのお爺ちゃんとお話しして・・・。港に向かってみる。


c0196414_1354869.jpg
東北らしい天気。晴れ間が出てもなんとなく降りそうな天気。眠気が醒めるキリッとした冷え込み007.gif。この港もアイスバーン。すると後ろからトラックに追尾されて・・・・・004.gif。止まると「どこかで見た車だと思ったよ~」と塩釜仲卸市場で「ひがしもの」を扱う瀬戸商店瀬戸さん005.gif。「もうすぐセリがあるから後でおいでね~」。後で寄ろうと思っていたのでナイスタイミング。


c0196414_13164994.jpg
                                 船を見守っている神社。


c0196414_13185660.jpg
         セリが始まった様だ・・・。「瀬戸さん~お願いしますよ~がんばれ~」と場外から応援してみる・・・・・019.gif


c0196414_13235034.jpg

塩釜のブランド三陸塩竈ひがしもの」。

生のメバチマグロ日本一の水揚げを誇る。

その中から、「重さが40キロ以上、脂肪分が10%以上の物に限定される」。確かに美味しいサイズがある。身が熟成と言うか出来上がっているサイズがあるよな~。

秋口から冬場に三陸東沖にてマグロ延縄船で取られ塩釜市魚市場に水揚げされる期間限定の生のメバチマグロ。取引業者も限定されて現在13社しかない。

その一つが「カネセ 瀬戸商店」さんだ034.gif


c0196414_13495771.jpg
                                うおっ~美味しそうだ~019.gif


c0196414_13525575.jpg
長いお付き合いになって、色々とお世話になっている瀬戸さん。例えばマグロ買い方、捌き方とか、見方なんかも教えて頂いて・・・。本当に勉強になります。ありがたいです。例えば、どの位置で何をエサにしてマグロが追ってきたのか?、水温がこうだから、このエリアで取れてるとか・・・潮の影響とか・・・今年の傾向とか・・・。マグロ以外の魚釣りにも参考になるんだ。釣りしてるだけじゃね・・・。プロの意見をどんどん聞いて勉強だよね・・・043.gif


c0196414_148688.jpg
良い感じだ~。さてさて沢山買っていこう~。帰って・・・マグロ丼・・・。でも、瀬戸さんは「ビン長もあるし、色々食べて比べてみると良いよ~美味しいから~」。ひがしもの以外のメバチも有るから食べ比べると「あっ・・・」て気が付くところも有って面白い。決して、ひがしもの以外のメバチがダメと言うのではなく、そこは瀬戸さん、ひがしもの以外でも美味しいマグロを買って来てくれるので安心なんだ037.gif。本当に味が違うんだよ~。しかも、本当に安い~RISAさんRINAさんRINOさん3人はこれを小さい頃から食べ比べていたんだから厳しい目利きだ043.gif


c0196414_14243673.jpg
                   年末になって忙しくなるだろうけれど、体に気をつけて頑張って下さい~029.gif

          そして、次は女川へ移動・・・。ここで北国の洗礼を受ける事に・・・・・・008.gif

by yamamitsu-Shisen | 2009-12-23 14:40 | 塩釜・ひがしもの・塩